Windows Server 2012/2012R2 上で、「ディスク クリーンアップ」が欲しい!

Windows Server 2012/2012R2 上で、「おや、ドライブの空きが足りないわ。」といったちょっとしたきっかけがあったとき、今までお世話になった「ディスク クリーンアップ」が見当たらないので、慌てることがあります。

いくら「検索」で探してもデフォルトではいません。実行ファイル名は「Cleanmgr.exe」です。(9/4スペル修正しました)

さぁ、管理者ならPowerShell で追加しましょう、というかインストールする必要があるんです。

Power Shell を起動し、以下のコマンドレットを実行します。

Add-WindowsFeature Desktop-Experience

PS0

PS1 じわじわっと進みます。

PS2 (注意)再起動を要求されます。

再起動後、以下のようにドライブのプロパティー画面が変わります。

↓<もとの状態>
DRIVE
↓<再起動後>
DRIVEafter

「ディスクのクリーンアップ」ボタンを押すと、動きました。(2012の場合)

DRIVEafterCleana

あーすっきりしました。

<9月4日追記>

でも、2012R2ではプロパティ画面にはでてこず、「スタート画面」に出てきてました。(アー焦った)

ちなみに、「DesktopExperience」はセット物のため、以下のツールが同時にインストールされます。
DRIVEafterCleana01
・PC設定
・Snipping Tool
・Windows Media Player
・サウンドレコーダー
・数式入力パネル
・文字コード表
・規定のプログラム
・ディスク クリーンアップ  ←(目視確認したものですよ)

厳密には、PowerShell でなくとも、「役割と機能の追加ウィザード」で『デスクトップエクスペリエンス』で追加できます。
でも、Adminらしく PowerShell でお願いしますね。

詳しくはここに書いてあるようです。英語ですのでご注意ください。

https://technet.microsoft.com/en-us/library/dn609826.aspx

特に、「設定」-「検索とアプリ」-「検索」で、『オンライン検索にBingを使う』スイッチが規定でONになってますので、OFFにしておくほうが何かと面倒が起きなくてよさそうです。(理由は書きません。)

 

広告