いまさらですが、@ITで執筆のお手伝いをしたことを残しておきたいと思います。

さる2013年12月暮れに、@ITで活動されているスーパーライター阿部さんから、「Azure概要について書いてみませんか」とお誘いを頂き、恥ずかしながら記事の一部をお手伝いさせていただきました。

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1401/10/news010.html

今回のお手伝いで、「記事の正確性」という「裏をとれ」といったお言葉がずっしりと響き、あわててテキトー描いた部分がたちまちご指摘の嵐にさらされるという『よい経験』をさせていただきました。
阿部さんには、懇切丁寧に粘り強くご指導を賜り、感謝感謝です。

今年2014年は、いままでこつこつつぶやいてきたHPCが、『HPC Azure』で大きく注目を浴びそうです。また機会があれば頑張ってみたいなぁと記録代わりにここに書いておくことにいたします。

広告